ページの先頭です
Menu
文字サイズ
  • トップページへ
  • プロジェクトについて
  • 資料のダウンロード
  • 生活リズム
  • 食育について
  • 運動能力の発達と幼児期の運動遊び
  • 教えて先生
  • 地域の取り組み
  • リンク
  • お役立ちリンク
  • 見直そう親子の生活習慣
  • 携帯サイトのご案内

東京都からのお知らせ

2016/06/28

指導者・支援者の方へ 《家庭教育支援施策研修 開催のご案内》

■30年度家庭教育支援施策研修(第1回)

家庭教育学級・事業の企画のために
~トレンドと基本を知って、学んで、役に立つ講座のヒント~

地域での子育て支援活動として講座を企画運営している方、PTAの役員で家庭教育学級のテーマを御検討中の方向けの研修会を開催します。
1回の研修で2つのテーマについて学べます!

◆主な内容と講師
【テーマ(1)】
これから子供たちが学ぶ“プログラミング教育”とは?

新しい学習指導要領で示されて必修化されるプログラミング教育って、何を学ぶの?
何のために学ぶの?これから子供たちが生きる社会で必要とされる力とは?
学校教育をめぐる新しいトピックを保護者が学ぶ機会を作るためのヒントです。
【講師】竹元 賢治さん(インテル株式会社)

【テーマ(2)】
心理学やコミュニケーションスキルから学ぶ、親子の関わり・しつけ・家庭教育

家庭教育学級・講座で数多く実施されているテーマに、心理学やコーチング等を生かしたしつけ、子供との関わり方、子育ての方法があります。
自分のイライラと付き合う、相手の(子供の)ネガティブな気持ちに付き合う、子供との適切な距離について考える、子供への適切な関わりを考える、叱る、褒める・・・。いろいろなコミュニケーションの手法に共通する親子関係のポイントを学んで、講座の企画や進行に生かしましょう。
【講師】森 裕子さん、蟇田 薫さん(認定NPO法人育て上げネット 親の会「結」相談員)

◆定員 100名
◆参加費 無料
◆申込 電子メール又はファクシミリで受付け、定員になり次第締め切ります。
申込方法等詳細は、「指導者研修」のページから開催要項(チラシ)をご覧ください。

【電子メール申込アドレス】
ml-kkyoiku-kensyu(アット)section.metro.tokyo.jp

【ファクシミリ番号】 03-5388-1734

*(アット)を@に置き換えてください
*メール本文に、(1)区市町村名 (2)お名前 (3)御所属(学校名等) (4)参加票返信先(アドレスとファクシミリ番号) を記入してください
*メールの件名に『7/5家庭教育支援研修申込』と書いてください

◆主催 東京都教育委員会
◆問合せ :東京都教育庁 地域教育支援部生涯学習課 地域支援担当
  電話:03-5320-6859

東京都ニュース一覧へ戻る

ページの先頭に戻る