ページの先頭です
Menu
文字サイズ
  • トップページへ
  • プロジェクトについて
  • 資料のダウンロード
  • 生活リズム
  • 食育について
  • 運動能力の発達と幼児期の運動遊び
  • 教えて先生
  • 地域の取り組み
  • リンク
  • お役立ちリンク
  • 見直そう親子の生活習慣
  • 携帯サイトのご案内
「乳幼児期からの子供の教育支援プロジェクト」携帯電話サイト メルマガ「乳幼児期を大切に★デイキッズ通信」ご案内と登録
東京都教育委員会発行メルマガ登録はこちら

東京都からのお知らせ

2018/2/13
《家庭教育支援施策研修(支援者・指導者対象)》と《保護者向け食育事業》のご案内

■29年度家庭教育支援施策研修(第2回)

就学前の保護者支援・家庭教育支援 ~生活リズムの確立と豊かな遊び・生活体験の大切さ~

小学校就学前の子供と保護者を支援するために大切な基礎知識やアドバイスの方法について一緒に学びませんか。
東京都が作成発行し、公立小学校で入学前に配布している生活リズム教材「そうだ、やっぱり 早起き・早寝!」を参加者全員に配布します。

◆日時 平成30年2月22日(木) 13:30~16:30

◆場所 国立オリンピック記念青少年総合センター

◆主な内容
 (1)早起き早寝の生活リズムが大切な理由
 (2)子供たちに豊かな遊びと生活体験を
 (3)保護者・家庭へのアドバイス方法

◆講師
 鈴木 みゆき先生
 (国立青少年教育振興機構理事長)

◆定員 150名

◆参加費 無料

◆申込 電子メール又はファクシミリで受付中。定員になり次第締め切ります。
申込方法等詳細は、「指導者研修」のページから開催要項(チラシ)をご覧ください。

【電子メール申込アドレス】
ml-kkyoiku-kensyu(アット)section.metro.tokyo.jp
※(アット)を@に置き換えてください
※本文に、(1)区市町村名 (2)お名前 (3)御所属(学校名等) (4)参加票返信先(アドレスとファクシミリ番号)を記入してください
※件名に『2/22家庭教育支援研修申込』と書いてください

◆主催 東京都教育委員会

◆問合せ:東京都教育庁 地域教育支援部生涯学習課 家庭教育支援事業担当
  電話:03-5320-6859

********************************************************************************************************

■東京都家庭教育支援情報ネットワーク会員の事業

《スポーツジュニア応援企画!》保護者対象 スポーツ栄養料理教室

東京2020オリンピック・パラリンピックのオフィシャル・パートナーである東京ガス株式会社が開催する食育事業で、スポーツジュニアを支える保護者の方を対象に、成長期の体に必要な栄養を正しく理解し調理する教室です。

◆日時 平成30年3月8日(木) 10:30~13:00
◆場所 東京ガス「Studio +G GINZA」
◆対象 小学生の保護者 30名
◆費用 2,000円(材料費等)

◆主な内容 米倉れい子先生による栄養講座、料理教室(調理実習等)、試食
 「スポーツジュニアを支える栄養満点ごはん」主食・主菜2品・副菜2品を実習予定

◆申込 平成30年2月19日までにFAX又はEメールで主催者まで。応募者多数の場合は抽選。
 ※申込方法の詳細等はこちらのチラシを御覧ください(PDF 357KB)

◆主催・問合せ
 東京ガス株式会社 「食」情報センター
 電話:03-5568-3677 ファクシミリ:03-5568-3676
 電子メール:plusg@tokyo-gas.co.jp


更新情報

2018/2/13
指導者研修【H29年度家庭教育支援施策研修(第2回)『就学前の保護者支援・家庭教育支援』開催要項等をUPしました】
「指導者研修」のページへ
2018/2/13
【東京ガス株式会社主催『保護者対象 スポーツ栄養料理教室』案内をUPしました】
「お役立ち《リンク集》」のページへ
2017/9/29
新しいページ「お役立ちリンク集」を公開しました/家庭教育支援に関係する国、東京都、都内の区市町村や関係団体等のホームページへのリンクをまとめました。
「お役立ち《家庭教育支援》ホームページのリンク集」のページへ
2017/5/22
指導者研修/指導者研修【H29年度家庭教育支援施策研修(第1回)『保護者のためのSNS・コミュニケーション基礎知識と、親子の話合いのヒント ~情報化が進む時代の家庭教育に求められるもの~』開催要項等をUPしました】
「指導者研修」のページへ

おすすめ資料の紹介

「資料のページ」で紹介している各種資料(印刷版)のうち、残部があるものを希望する個人・団体等に提供します。希望する方は、詳細をご覧ください。

指導用スライド教材(Ⅰ~IV)「乳幼児期を大切に」(平成22年、平成23年作成)

6つのテーマの指導用スライド教材
「乳幼児期を大切に~心と体の基礎を育てるとき~」

保護者向け資料「乳幼児期を大切に」(下記)の内容を、見やすく、易しく、分かりやすく保護者に伝えるための教材として、イラストやグラフ等をスライドにしました。6つのテーマで作成し、テーマごとに専門の先生の解説を掲載した「指導の手引」もあるので、正しく、詳しく伝えることができます。


保護者向け資料「乳幼児期を大切に ~心と体の基礎を育てるとき~」

保護者向け資料
乳幼児期を大切に ~心と体の基礎を育てるとき~

おおむね3歳までの乳幼児期のお子さんをもつ保護者の方を対象に、区市町村の保健所・保健センター等と連携して、母子健康手帳配布時、新生児・乳児の家庭訪問や健康診査、などの機会にお配りします。また、育児学級や家庭教育の講座で学習資料としても活用されます。(配布・活用方法はお住まいの地域によって異なります。)


東京子育てスウィッチ 都立図書館が提供する『こどもページ』 子供読書活動 東京都生涯学習審議会第一次答申

ページの先頭に戻る