ページの先頭です
Menu
文字サイズ
  • トップページへ
  • プロジェクトについて
  • 資料のダウンロード
  • 生活リズム
  • 食育について
  • 運動能力の発達と幼児期の運動遊び
  • 教えて先生
  • 地域の取り組み
  • リンク
  • 見直そう親子の生活習慣
  • 携帯サイトのご案内
東京都教育委員会発行メルマガ登録はこちら

東京都からのお知らせ

2017.5.22
指導者・支援者の方へ 《家庭教育支援施策研修 開催のご案内》
■29年度家庭教育支援施策研修(第1回)
「スマホやネットは子供の方が詳しいから注意できない」
「相手の顔が見えないSNSは、トラブルにならないか心配」
「使い方について、子供とどんな約束をすればいいのだろう?」

SNSやネットコミュニケーションに関する"情報モラル教育"について、学んでみませんか?
そして家庭教育学級や講座で学ぶ機会を作りませんか?
学級講座を御担当の方には、企画・運営のヒントにもなります。

◆日時 平成29年6月22日(木) 13:30~16:30
◆場所 中野サンプラザ(中野駅北口)
◆主な内容
 (1)ネット・SNSの便利さと危険な面
  ・データで見る今の子供のネット・SNS利用状況
  ・ネットコミュニケーションの特性と危険性
 (2)いま、子供たちが学校で学んでいること
  ・「SNS東京ノート」(全児童生徒に配付されている教材)について
  ・教材を使った話合いを体験
 (3)家庭での取組みへアドバイス
  ・家庭でのルール作りやフィルタリング
◆講師
 塩田 真吾(しおた しんご)さん
   (静岡大学教育学部准教授)
   ※東京都教育委員会が株式会社LINEと協定を結んで開発した教材「SNS東京ノート」制作協力
◆定員 120名
◆参加費 無料
◆申込 電子メール又はファクシミリで受け付け、定員になり次第締め切ります。
 申込方法等詳細は、「指導者研修」のページから開催要項(チラシ)をご覧ください。

【電子メール申込アドレス】
 ml-kkyoiku-kensyu(アット)section.metro.tokyo.jp
 *(アット)を@に置き換えてください
 *本文に、(1)区市町村名 (2)お名前 (3)御所属(学校名等) (4)参加票返信先(アドレスとファクシミリ番号) を
  記入してください
 *件名に『6/22家庭教育支援研修申込』と書いてください
◆主催 東京都教育委員会
◆問合せ :東京都教育庁 地域教育支援部生涯学習課 家庭教育支援事業担当
 電話:03-5320-6859

更新情報

2017/5/22
指導者研修 /指導者研修【H29年度家庭教育支援施策研修(第1回)『保護者のためのSNS・コミュニケーション基礎知識と、親子の話合いのヒント ~情報化が進む時代の家庭教育に求められるもの~』開催要項等をUPしました】
「指導者研修」のページへ
2016/6/27
指導者研修 /指導者研修【H28年度家庭教育支援施策研修(第2回)開催要項等をUPしました】
「指導者研修」のページへ
2016/5/12
指導者研修 /指導者研修【H28年度家庭教育支援施策研修(第1回)開催要項等をUPしました】
「指導者研修」のページへ

おすすめ資料の紹介

「資料のページ」で紹介している各種資料(印刷版)のうち、残部があるものを希望する個人・団体等に提供します。希望する方は、詳細をご覧ください。

指導用スライド教材(Ⅰ~IV)「乳幼児期を大切に」(平成22年、平成23年作成)

6つのテーマの指導用スライド教材
「乳幼児期を大切に~心と体の基礎を育てるとき~」

保護者向け資料「乳幼児期を大切に」(下記)の内容を、見やすく、易しく、分かりやすく保護者に伝えるための教材として、イラストやグラフ等をスライドにしました。6つのテーマで作成し、テーマごとに専門の先生の解説を掲載した「指導の手引」もあるので、正しく、詳しく伝えることができます。


保護者向け資料「乳幼児期を大切に ~心と体の基礎を育てるとき~」

保護者向け資料
乳幼児期を大切に ~心と体の基礎を育てるとき~

おおむね3歳までの乳幼児期のお子さんをもつ保護者の方を対象に、区市町村の保健所・保健センター等と連携して、母子健康手帳配布時、新生児・乳児の家庭訪問や健康診査、などの機会にお配りします。また、育児学級や家庭教育の講座で学習資料としても活用されます。(配布・活用方法はお住まいの地域によって異なります。)


東京子育てスウィッチ 都立図書館が提供する『こどもページ』 子供読書活動 東京都生涯学習審議会第一次答申

ページの先頭に戻る